沿革

history 沿革

代表あいさつ

弊社は、私の祖父にあたる栗原英気が、坑木を炭鉱に納める仕事を始めてから木材業として創業致しました。その後建築用材・造船材等の製材をするべく製材機の導入、新建材等の取り扱いもする中で、昭和46年に株式会社栗原木材店として法人化致しました。
高度経済成長の中事業領域も広げていき、今では住宅産業に関わる全ての商材を取り扱っています。現在に至るまでお客様や仕入先様のご協力、従業員さん達の絶間ない努力もあり、地域の皆様からも支えられ何とかこの地域に根ざした会社運営をしていく事ができました。ひとえに感謝に尽きます。
私達は企業理念・経営理念・行動指針に信念を持ち、これからも従業員一同更に精進していく所存であります。
今後とも弊社を末永くよろしくお願い致します。

代表取締役社長
栗原 英作
取締役会長
栗原 英一郎
代表取締役社長 栗原 英作、取締役会長  栗原 英一郎
昭和33年
創業者 栗原英気が木材業を始める
昭和38年
佐賀県唐津市原339-1で製材事業をスタート
昭和44年
新建材事業をスタート
昭和46年
株式会社栗原木材店として法人設立
昭和51年
佐賀県唐津市原1360-1に本社及び工場移転
昭和59年
ビジネスホテル事業部創業
昭和60年
栗原英気が取締役会長に就任
栗原英一郎が代表取締役社長に就任
平成11年
創業者 栗原英気 永眠
サッシ・エクステリア事業部をスタート
平成21年
太陽光発電システム販売施工開始
平成27年
栗原英一郎が取締役会長に就任
栗原英作が代表取締役社長に就任
佐賀県唐津市原1360-1に新社屋建設
住宅総合ショールーム 2015年10月オープン

トップへ戻る